JMA GENBA Management Conference & Award 2017 in Thailand
プログラム

9:00

9:05

主催挨拶、バンコク評議員会議長挨拶

9:05

9:20

コーディネータイントロダクション

9:20

11:10
【発表】
事例発表①
NEC Platforms Thai Co., Ltd.
(NECプラットフォームズ)
Production Manager
ソーパー スッチャイチャナさん(Ms. Sopa Suchaichana)

“『ムダ発見活動』の実施によるロス削減および生産性向上”

今後、幾分の製品について、需要は安定的であることが予測される。その一方、当社にとって良好な収益性の維持は必要不可欠である。そこで、生産ラインの監督や管理に携わる作業実務者レベルの者により構成される機能横断型チームを結成して、『ムダ発見活動』の実施により製造工程で生じるロスを削減し、製造工程の改善を図る旨の提案をした。『ムダ発見活動』の実施によって、2.07 MBの経費が節減された。(半年間で)


事例発表②
DAIKIN INDUSTRIES (THAILAND) LTD.
(ダイキン工業)
Supervisor
プラチュアップ トゥンケーオさん(Mr. Prajuab Tunkaew)

“住居用空調機の生産力と効率向上のための改善”

住居用空調機は消費者から多数の需要があることから、限られた生産力と敷地で様々な顧客からの需要に継続的かつ迅速に応えるために、セル型生産の開発と改善 (セル・ライン : 熟練した高いスキルを持つ人材一名だけでの部品組立て) を積極的かつ継続的に取り組みました。無駄を省いてゼロにし、KARAKURIの考え方と共に実用することで、生産と業務効率の向上に成功しました。


事例発表③
SIAM COMPRESSOR INDUSTRY CO., LTD.
(三菱電機)
Press Shop Supervisor
ワンナチャイ ニムチャンさん(Mr. Wannachai Nimchan)

第1工場におけるシェル組み立て工程の改善

会社では年度ごとに、生産性の改善やJITの改善など、コスト削減と業務改善の方針が出ますが、大きな委員会が各項目を担当、支援をする中で、様々な部署の従業員からも支援を受けて、全てのレベルの従業員がそれぞれの活動に参加することに重点を置いています。提案の内容は、第一工場のシェル組み立て工程の業務改善、あるいはGEMBA改善を実施して、ロスや無駄を無くす、あるいは可能な限り減少させるということです。


(事例発表:発表20分 + コーディネータコメント5分 + 予備5分)
11:10

11:20

質問票記入

11:20

12:20

昼食休憩

12:20

13:10
【質疑応答】
事例発表社①~③ + コーディネータ

13:10

14:40
【発表】
事例発表④
DENSO(Thailand) Co., Ltd.
(デンソー)
Thermal System Division-Production
ポラメート ワイヤスーンターナンさん(Mr. Poramate Wisoongthanun)

“私が継続的に推進している現場管理構造の強化
~GICコンデンサーを世界一にするための挑戦~”

私の現場では、車のエアコンで使用されるコンデンサーの部品を生産しています。2015年のKPIsでは、GICコンデンサーの不良品の問題によって、目標を達成することができませんでした。生産技術者が中心となって問題改善標準を作成しましたが、現場の安定化を生みだすのがいつになるのか見通しが立たちませんでした。従って、私の部下たちにも不安な状況の中で業務させることになり、さらには、現場の活気も無くなっていくのかと、危機的な状況であることを感じました。GICコンデンサーの商品は国外でも生産されていることから、私は我々の現場が世界のどのレベルにいるかを知りたいと思い、世界のTOPレベルにあるチェコ国の工場のベンチマークを実施しに行く決断をしました。チェコ国では、日々の問題解決による不良品低減活動推進が現場の人を中心に行われており、現場は活気にあふれていました。ベンチマークの結果から、私はコンデンサー部品を必ず世界一高い品質にしようと決心しました。現場管理構造の強化活動を提案します。戦略としては、「自分でやってみたいという思いを育む」 「技能を育てる」 そして 「能力を表現する機会を作る」という 3 つのキーワードで以前から生産技術者が活動を推進していた「されている活動」の形式 から、現場の人が活動を推進する「入っていく活動」の形式に変えることによって、不良品低減活動推進の改革を行います。


事例発表⑤
Nissan Motor Thailand Co., Ltd.
(日産自動車)
生産部 工程長
General Foreman Nissan Power Train
サムレット チャルンマーさん(Mr. Samret Jaroenmar)

“ガソリンエンジン組み立て工程の品質を世界ナンバーワンにする”

NPTの製品はエンジンです。エンジンの品質と効率を保つため、お客様のご要望にお応えして適切に対応するため、私たちは、生産工程の管理に力を入れて全ての工程が標準に適合する努力をしています。特に4Mに変更点がある場合は、品質に影響を与えることから、品質管理のレベルを向上させるために、 従業員の能力の向上と日常の4M変更管理によって改善を推進しています。


事例発表⑥
Mazda Powertrain Manufacturing (Thailand)Co., Ltd.
(マツダ)
Production, Metal Forming Supervisor
チャンウット スティサックさん(Mr. Chanwut Suttisak)

“段替えの無駄の改善による生産能力の向上”

2種類の型を製造するラインを担当しています。全部で 9 つの部分に分かれており、27の様々な部品が転造、スタンピング、溶接、仕上げ等の工程を通って成形されています。大量生産を開始して2 年が経過しました。今年は3年目になりますが、生産能力の向上が計画されています。改善によって1時間当たりの生産量が増加し、ナンバーワンのラインレベルになることを目指します。私たちのラインの特徴は、工程ごとに段替えがあることで、部品を変更することが比較的多いです。私たちもこの点に焦点を当て、改善を実施します。ラインのメンバーの様々な意見をまとめて活動を推進し、実用にもっていく活動の中において全員が参加できるようにします。


(事例発表:発表20分 + コーディネータコメント5分 + 予備5分)
14:40

15:00

質問票記入 + 休憩

15:00

15:50
【質疑応答】
事例発表社④~⑥ + コーディネータ

15:50

15:55

投票ガイダンス

15:55

16:05

投票 + 休憩

16:05

16:20
【全体統括】
コーディネータ

16:20

16:30
【表彰】
受賞企業発表

※プログラムは諸事情により変更される場合があります。予めご了承ください。

ピックアップ記事

  1. logo-s
  2. 2017monodukuri
  3. IMG_5684
  4. sci003
  5. sci002
BtoBデジタルマーケティングセミナー